Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nikkidesu.blog110.fc2.com/tb.php/51-79c47ef0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ギャバとは、アミノ酸

ギャバとは、アミノ酸の一種であり”抑制性”という性質の神経伝達物質です。その一方でグルタミン酸という物質も存在しますが、これはギャバとは反対の”興奮性”の神経伝達物質で、旨味調味料の成分としても有名です。脳内でグルタミン酸が神経を興奮させ、ギャバというアミノ酸が興奮を鎮めて神経を落ち着かせる働きをしています。
ギャバに対して関心が高くなっています。その理由としては、日本は今、ストレス社会と言われており、うつ病などの精神的な病を抱える人が多くなってきていて、一部では社会問題になっているところもあります。さらには、ストレスを感じているのは大人ばかりではなく、最近では子供もストレスを感じているということが問題となっています。
ストレスを感じたら、ギャバを含んだ手軽な食品を試してみるのもいいかもしれません。最近の研究によりますと、あらかじめギャバを摂取しておいた人は、摂取してない人に比べて、暗算テストをしたときのストレスが減り、その結果成績が上がることが分かっているそうです。
ギャバを手軽に取り入れるにはドリンクが便利です。ギャバを多く含んだ乳酸菌飲料には、100ml中に10mgのギャバが含まれたものもあります。これには血圧抑制作用がありますから、塩分の多い食生活による高血圧症の予防対策にも効果を発揮することでしょう。毎日飲むことにより、生活習慣病防止に効果的です。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nikkidesu.blog110.fc2.com/tb.php/51-79c47ef0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。