Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケミカルピーリング

肌に酸を塗ることで科学的に古い角質を剥がし、新しい皮膚を再生させることで美しい肌を得るための美容技術をケミカルピーリングと呼びます。使う酸も種類がありますが皮膚科で使うものよりも穏やかな作用のものが殆どです。最近は家庭でも手軽にケミカルピーリングが出来るようにとピーリング石鹸なども販売されています。

市販のケミカルピーリングに使われている酸にはいくつか種類があります。それは主にAHAと呼ばれているものでグリコール酸やフルーツ酸、乳酸などが挙げられます。これらは皮膚科で使われているものと比べれば比較的刺激が少ないので手軽にニキビや浅いシミに使うことが出来ます。さらにピーリング剤と美白成分を一緒に使えば相乗効果が期待でき、美白成分の浸透率を上げる事につながります。

酸を皮膚に塗るだけの簡単な方法で古い皮膚を取り除くことができるところにケミカルピーリングの長所があります。こんな簡単な技術で皮膚のトラブルであるニキビやシミなどに効果が見られるのですから女性の間で人気があるのもうなずけます。さらに毛穴をきれいにするのにも有効なので顔色も明るくなりお化粧の時間も短縮できます。

ここまでケミカルピーリングについて書いてきましたが、最後にまとめるならばケミカルピーリングは皮膚トラブルを簡単に改善することの出来る美容技術だと言えるでしょう。本格的なトラブル(皮膚のたるみやシワ)などは専門の皮膚科でピーリングを行う必要がありますが、ニキビやシミなどに対しては家庭でも手軽に行える点も見逃せません。ケミカルピーリングはこれからも肌を気にする女性の心強い味方になってくれることでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。